About Xpel

ペイントプロテクションフィルムとは?

走る事にとって、細かな飛び石や泥はね、無視の飛来衝突などは塗装を痛める原因であり、 車を日常的に使用するには誰もが経験する「細微な事故」であると言えます。
ですが、誰もが経験する細微な事故でありながら、それを決定的に防ぐ方法は皆無と言っても過言ではありません。例えば、ワックスやコーディングなどは車体を美しく見せるためのものであり、傷つく事自体を防ぐには向いていません。
また、一部輸入車は新車時から特定箇所に塗装保護用のフィルムが採用されていたり、海外、特に北米では ノーズブラと呼ばれる布製のカバーなどが発売されていますが、日本国内ではあまり普及していません。
こうした現状の中で開発・登場したのがXPELペイントプロテクションフィルムです。

XPEL ペイントプロテクションフィルムとは、 アメリカで開発された耐候性・耐摩耗性に優れたポリウレタンフィルムで、そのフィルムに透明で耐候性のあるアクリル系の粘膜剤を塗布したものです。
XPELペンとプロテクションフィルムは0.15mm(150ミクロン)という厚みがあります。
ウィンドウフィルムなどと比較しても分厚いこのフィルムは、高透過高分子ポリウレタンという素材により非常に柔軟性があり、 かつ収縮性に富んでいます。
その特徴を生かして曲面への加工が可能となり、これまで不可能であると思われていた複雑な形状のバンパーなどの3次元曲面へも、 1枚の大きなシートで貼付けが可能となりました。
さらにその柔軟性は、飛び石などの飛来物からその衝撃を吸収し塗装面を守るという、もう1つの「不可能」も可能に変えました。

衝撃を吸収し高い耐摩耗性をもつXPELだから使われる <戦闘機>

衝撃を吸収し高い耐摩耗性をもつXPELだから使われる <戦闘機>

XPELプロテクションフィルムは、外的な衝撃を吸収・分散する柔軟性、キズが付きづらい耐摩耗性、三次曲面にも施工がしやすい伸縮性などの様々な高機能を評価され、米軍戦闘機のキャノピー(操縦席の風防)にも採用されています。高速で飛行する戦闘機に採用されていることは、フィルムの機能が高いことの証明です。

アメリカ本社と直結したデータベースで10,000種以上の車種をカバー

アメリカ本社と直結したデータベースで10,000種以上の車種をカバー

XPELプロテクションフィルムシリーズの大きな強みは、アメリカのエクスペル本社と直結したデーターベース(DAP)の10,000種以上の車両に対応したプレカットデータにより、幅広い車種をカバーしています。また、最新の車両へのデータ取りも迅速なので、新車種のデータにもいち早く対応しています。

他ブランドのプロテクションフィルムとの耐摩耗性比較 <スクラッチテスト>

XPELとは?

XPELとは

「エクスペル」社は1996年にアメリカで誕生した、「ペイントプロテクション・フィルム」唯一の専門メーカーです。

フィルムの独自開発からはじまり、お客様に提供するために必要な全てを構築してきました。施工に必要なさまざまな専用ツールなどを整えることでフィルムの品質を最大限に発揮することができる環境を確立しました。

また高い施工技術を身につけるためのトレーニングプログラムを用意。日本でもアメリカ同様のサービスが提供できるシステムを整えています。

XPEL JAPAN

XPEL JAPAN

2002年弊社はプロテクションフィルム事業開始の為、米国フィルムメーカーへ向かい、フィルム施工の研修を受け開業の準備を開始。
2004年エクセルフィルム株式会社とし日本ではいち早くペイントプロテクションフィルム事業を開始。
2009年XPELペイントプロテクションフィルムと出会い、XPEL商品を日本へ導入する。以後6年以上の歳月が経ち10年以上の施工実績があります。

これまでにXPELペイントプロテクションフィルムを使用し、自動車用のプロテクションフィルム商品を製作。信頼性の高い商品と認識され、国内の外国自動車メーカーのメーカーオプション品としてOEM供給を行い、今日までに出荷数は70,000セットを超えております。(現在8社のOEM生産 2012年8月現在)
その他のパーツメーカー等にもOEMでXPELプロテクションフィルムを使用した商品を多数納品しております。

その実績が認められ、本国XPEL社より「AUTHORIZED DISTRIBUTOR」の称号頂くことが出来ました。
現在XPEL JAPANの正規施工ディーラーは全国各地で増えており、現在33社のネットワークでお客様をサポートいたします。
最近ではモータースポーツ方面にも力をいれ、今年より国内最高峰のGTレースの「Super GT」のGT300クラスに参戦のチーム車両を初め、Super耐久のレース車両にもXPELペイントプロテクションフィルムを供給、サポートさせて頂いております。
すべてのXPEL商品に関しましては実績のあるXPEL JAPANにお気軽のお問合わせください。
XPEL JAPANではプロテクションフィルムの販売、情報の提供はもちろんのこと、施工も随時承っておりますので、お気軽にお申しつけください。

COMPANY INFO

XPEL製品 日本正規輸入元
エクセルフィルム株式会社
〒243-0807 神奈川県厚木市金田424
TEL:046-294-0488 FAX:046-294-0489
代表者:飛鳥田 秀樹